労働災害保険(労災)のご相談・施術

職場で遭遇した事故や怪我、通勤途中での事故や怪我などに適用されるのが労働災害保険(労災)です。ご不明な点や心配な事がございましたら、遠慮無くご相談ください。

なお、職場からの帰宅途中で寄り道をしたり、決められた交通手段と違う方法で帰宅された場合には、労働災害として認められないケースもありますので、ご注意ください。

労働災害保険(労災)による施術の流れ

労災による施術は次のような流れになります。 心配な事やご不明な点がありましたら、遠慮無くご相談ください。

  1. 仕事中や通勤途中で事故や怪我に遭われた時は、まず職場に申し出て下さい。
  2. 職場で労災として認めてもらいましたら、書類が交付されます。
    書類の書式が不明な場合は当院にお問い合わせ下さい。
  3. 職場で交付されました書類を当院にお持ち下さい。
  4. 施術開始。患者様が一刻も早く職場に戻れますよう、万全の体制で施術致します。
  5. 治癒です。施術終了となります。
  6. 当院より労働基準監督署に書類を提出し、施術内容の審査を受けます。
    患者様は、特別な手続きをする必要はありません。
    今までの施術で、審査が不通過だった事はございません。ご安心下さい。

施術方法は自賠責の際の施術と同じように、電気治療と特別電気治療、手技療法として浸透圧法。 必要に応じてテーピングや固定を行います。安心してお任せ下さい。

このページの先頭へ